院長ブログ

2016年9月10日 土曜日

歯科の定期健診とは?

こんにちは
今回は定期健診についてのご紹介です。

定期健診の目的は健康的な口の中に保つためであり、当医院では以下の内容を行います。
・虫歯や歯周病の確認(必要であればレントゲン診査)
・歯科衛生士による歯のクリーニング
・ブラッシング指導
・前回治療を行った箇所の状態確認
・詰め物の状態確認


どんなに頑張って歯磨きをしていても、口の中の細菌はゼロにはなりません。
そしてその細菌は身を守るためにバイオフィルムという細菌の集まりを生成します。
バイオフィルムには抗菌薬が作用しにくく、これをほおっておくと虫歯や歯周病の原因になりますが、取り除くためには歯科医院での専門的な歯のお掃除が必要です。
このフィルムが出来てしまう周期が大体3か月ですので、当医院では3か月に1度の健診を推奨しています。
定期的にクリーニングをしていないと、汚れが固まって出来た歯石がよりかたくなり、取るときに痛みがでやすかったり、虫歯になるリスクも高くなります。
出来るだけ抜かない・削らないをモットーに診療を行っていますが、虫歯になってしまった歯を治療は出来ても元に戻すことは出来ません。
ですから予防をすること=定期健診が歯の健康を保つためには必要不可欠なのです。

健診の費用は処置内容にもよって異なりますが、3割負担の方で約3000円~3500円前後となります。かかる時間も30分~45分程度です。
虫歯になってしまっても早期発見が出来れば簡単な処置で済みますが、痛くなってからの来院ですと治療に回数・時間・費用がかさむようになってしまいますので結果、定期健診を受けていただけた方がご自身にとって経済的にも、身体的にもプラスになるかと思います。

お口の中をスッキリさせて、ご自身の健康を守るための健診習慣を始めてみませんか?

投稿者 カトレヤプラザ歯科